【就活生必見】実はあんまり知られていない広告代理店の魅力

こんにちは、インターンのひぐです。

最近、ブラックすぎて話題になりがちな「広告代理店」ですが、みなさんはその実態や業務内容をどこまで知っているでしょうか。

就職活動をしているあなたも、そうでない方も、これを読めば「広告代理店」について分かるはず。
それでは「広告代理店」の世界へご招待!

 

「広告代理店」ってなに?の前に。

企業の生産活動って?

図2

「広告代理店」を知るためにまずは企業活動ついて振り返りましょう。

企業は自社商材やサービスを販売、利用促進することによって利益を生み出していきます。

しかし、なにかを「売る」というのは簡単なことではありません。
そこで登場するのが「広告」です。広告は売りたいものを多くの人に届ける手段として、とても効果的な方法なので、多くの会社で広告を使ったプロモーション活動が展開されています。

広告はチラシやテレビCM、交通広告などのマス広告と呼ばれるものやFacebook上の広告、Googleの広告を含むインターネット広告など形は様々です。

よくよく考えてみるとあなたの身の回りは広告で溢れていますよ?
ちょっぴり意識を張り巡らせてみてください!

 

それで「広告代理店」って結局何?

広告代理点がなにか説明できますか?

図3

広告は企業の販促活動において重要な手段です。

しかしながら、広告を出す際には専門的な知識や効果的な方法論が存在しているため、誰が実施するのかによって効果が変わってしまう可能性があります。

その知識や方法論についてのノウハウを持っているのが広告代理店なのです。
特に、近年ではデジタルマーケティングなどの領域で手法が複雑化しているため、効果を出すための専門知識が少なからず必要となっています。

また、テレビCMなどは広告代理店を通さないとCMを出稿出来なかったりするので、小売業における卸業と似たような存在だと言えます。

ちなみにWikipediaには「広告を扱う会社の総称」という記載がされています。
実にシンプルな記載です。。。笑

 

広告代理店のここが良い!

広告代理店に就職することの3つの魅力

図4

最後に広告代理店への就職や転職を考えているあなたに、
広告代理店に入るメリットを3つご紹介して終わりとさせて頂きます!

 

①いろんな企業の販促活動に貢献できる!

広告代理店は広告のプロフェッショナルを輩出していきます。広告は販促活動に大きな影響を及ぼす手段なので、広告のプロフェッショナルになるということは企業の販促活動に大きく貢献できるのです。そんな力を身につけられるのが広告代理店です。

なかでも近年、盛り上がりを見せているのがネット広告の領域。

ネット広告ではデータが取得できるため次への打ち手が多く、高い費用対効果が期待できます。

 

②起業を目指す人向け!様々な業種と関われる

広告代理店はいろんな企業の広告を請け負います。そのため、様々な業種業界と接点が出来ます。関わりを持つうちに、その業界の市場規模やビジネスモデル、課題などが分かってくるため起業のタネになるかもしれません。

また、他業種の方と多くの接点が出来るため、自ら意識して働きかければ、多くの人脈も出来るかも!

 

③有名人と会えるかも!?

CM制作などを受け持つとキャスティング次第では憧れの有名人と会えるかも!?
ただ、有名人のギャラってめっちゃ高いんです。びっくりします。。。

憧れの有名人と会えるかどうかはもはや運次第ですね。。。

 

まとめ

広告代理店の魅力は伝わったでしょうか。将来起業したい方にも、今のスキルに磨きをかけたい人も、あわよくば有名人に会いたい方も、是非、広告代理店への就転職を目指してみてください!

広告代理店に入ることで違った世界が見えてくるかもしれません。

The following two tabs change content below.
ひぐ

ひぐ

職業学生。石川生まれ福岡育ちの地方デジタルマーケター。 自称「最年少Google認定資格保持者」。あくまで自称です。 最近のマイブームはYDNのバルク入稿。宜しくお願いします!